恋竹林

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついったにも書いた事を日記でも書く粘着質な人間です。

お久しぶりです。マサコイです。

仕事が結構忙しかったです。
まあ、今もそこそこ忙しいです!

その仕事の時の話です。
私は会社に行くと眠気覚ましも兼ねて、まず会社に置いてあるインスタントコーヒーを入れて飲むんですよ。
氷を入れた冷たいのを。

そこに経理のマネージャー(50台後半女性)が居合わせると、
「田中サァン、アナタ若いから冷たいものが飲みたいんでしょうけど、
 ダメよ?そういうのは年とってから内蔵にくるんだから。
 アナタの事を心配して言ってるのよ?
 若いうちは年長者のいうことを聞きなさい!」

こう言われる訳です。高圧的な感じで。
まあ、正論ではありますよね。
タバコを吸うと健康が害されるので吸わない方がいいとか、そういうレベルの話ですよ。

こういうのを適当に受け流すのは得意なんですけど、
何故だかこれだけはやたらと頭にくる。

何でだろうなー、人間が小さいなー自分は、と思ってたんですが、やっと分かりました。

その人ぶくぶくに太ってるんですわ。

「ボンッ キュッ ボンッ」みたいな擬音でいうと
「ボンッ ボボンチュァぁぁあああああ ボンッ」という感じで。

あんたが言うな、と。

理由が分かってすっきりしたというそういう話でした。
失礼。


Comments

Leave a Comment


Body

FC2カウンター
恋竹林作品リスト
プロフィール

恋竹林

Author:恋竹林
恋竹林とは、マサコイ、おたけ、じーこばの3人によって作られたサークルである。

主に初音ミクで真剣にオリジナル曲を書いているが、悪ノリを止められずバグった曲にも簡単にGOサインを出してしまうのがたまにきず・・・

ちなみに各々がにゃっぽんにも生息しているので気軽に声をかけてやってほしい。 

いや、お願いします・・・

twitter
 
検索フォーム
 
 
 
 
QRコード
QRコード
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。